ごあいさつ

 当社は昭和47年1月創業以来、地域の皆様方の温かいご支援を頂きながら、今日まで環境衛生事業に取り組んで参りました。
 時代とともに変化するお客様のニーズに応えるべく、ビルメンテナンスに関する業者登録をはじめ各種専門資格の取得、最新機器の導入、社員教育、技術力アップで建築物の保全に努め、おかげさまで日田玖珠地域では唯一の「総合ビルメンテナンス会社」として信頼ある評価をいただいております。
 人が快適に仕事をし、最大の成果を上げるためには、その空間で働く人に対し最適な環境を維持し、それを保守管理することがビルメンテナンス業者の最大の責務であり、当社の使命であると強く認識しております。 
 また高齢者や障がい者雇用問題への積極的な取り組みと実績が評価されて厚生・労働大臣表彰を受賞しております。さらに子育て中のお母さん方が働きやすいように企業内託児施設を開設、働く環境を整えることで若くて有能な女性の雇用の拡大に効果を上げています。そして近年、男性の育児休業等、男女共同参画社会づくりへの取り組みが評価され、県知事表彰を受賞いたしました。
 これからも「メンテナンスを通して生涯のおつきあい」をモットーに、地域の雇用促進や環境美化ならびに次世代へと受け継がれる地域づくりの為いっそうの努力をしていく所存でございますので何卒よろしくお願い申し上げます。

         株式会社 日田ビル管理センタ-
         代表取締役  長 信明  




日田ビル管理センター 長 信明

経営理念

日田ビルガラス拭きイメージ017ボカシ.jpg




一.私達は一人一人の社員が自分の能力を十分に発揮し、いい仕事といい仲間といい会社作りを通して幸せな人生を築きます。

一.私達はいつもお客様の満足を第一に考え、質の高い優れた技術と迅速なサービスで、お客様に満足していただける快適な空間の創造を大きな喜びとします。

一.私達は環境保全・障がい者支援活動を通して、誰もが安心して暮らせ、祖父母、父母から、子ども、孫へと引き継がれ持続する地域社会づくりのために貢献します。

会社概要

1.名     称  株式会社 日田ビル管理センタ-
2.所  在  地  大分県日田市玉川3丁目624-22
電話番号 0973-22-2525(代表)FAX 0973-22-1023
3.事 業 内 容  官公庁・病院・事務所・店舗・住宅等建築物の清掃並びに設備管理及びこれらに関連する一切の事業
4.代  表  者  代表取締役 長 信明
5.資  本  金  10,000,000円
6.創     業  昭和47年1月25日
7.従 業 員 数  90名(平成23年4月1日現在)
8.加 入 団 体
(社)全国ビルメンテナンス協会
(社)大分県ビルメンテナンス協会
大分県総合ビルメンテナンス協同組合
(財)全国飲料水貯水槽清掃管理協会
大分県飲料水槽管理協会
日本水中ロボット調査清掃協会
大分県ガラス外装クリーニング協会
社)大分県産業廃棄物処理業協会
大分県中小企業家同友会  
大分県労働基準協会
日田商工会議所    その他
9.取 引 銀 行  大分銀行日田支店 西日本シティ銀行 その他 
10. ホームページ http://www.pikapika-hita.com
ソーラー事業部http://www.solar-hita.com
11.メール info@pikapika-hita.com

主な取引先

TDK株式会社三隈川工場
サッポロビール株式会社九州日田工場
三和酒類株式会社日田蒸留所
サンリブ日田店
聖陵岩里病院
聖陵ストリーム
大河原病院
岩尾整形外科病院
一ノ宮脳神経外科病院
日田リハビリテーション病院
秋吉外科内科病院
若宮病院

営業種目

○ 各種建築物の清掃業務        ○ 各種建物の床・外壁・窓ガラス・ブラインド・照明器具等の清掃業務
○ 新築建築物の竣工美装工事      ○ 飲料水貯水槽清掃・水質検査及び給水施設の維持管理業務・配水池ロボット清掃
○ ビル管理法に基づく検査、測定業務  ○ 一般廃棄物運搬収集処理業務
○ ねずみ・昆虫等防除業務       ○ エアコンクリ-ニング
○ 公園等の清掃及び除草業務      ○ 事業所・集合住宅の消防設備点検業務
○ 清掃用機器及び資材販売業務     ○ 指定管理者制度に基づく管理運営業務
○ その他建築物の保守管理に関する業務 

業者登録及び技術資格

ビル管理法(略称)に基く県知事登録
建築物清掃業        登録番号 大分県17清第88-49号
建築物飲料水貯水槽清掃業  登録番号 大分県17貯第88-48号
建築物空気環境測定業    登録番号 大分県 4空第230-4号
建築物ねずみ昆虫等防除業  登録番号 大分県12ね第6-36号
厚生省基準に基く日田市許可
一般廃棄物(事業系)収集運搬業 許可証様式第22号日田市許可
所有技術資格名
建築物環境衛生管理技術者       甲種防火管理者
ビルクリ-ニング技能士        2級ボイラ-技士
清掃作業監督者            2級照明技術者
飲料水貯水槽清掃監督者        普通救命技能者
防除作業監督者             
空気環境測定技術者          
第1種衛生管理者           
乙種第4類危険物取扱主任者      
高所作業車運転士           
ゴンドラ取扱主任者     
第1・2消防設備点検資格者

営業用の主な機械器具

関連会社

株式会社 地元新聞社
〒877-0071大分県日田市玉川3丁目624-22
電話 0973-22-5324 FAX 0973‐22-6018
株式会社 地元新聞社甘木支社
〒838-0069 福岡県朝倉市甘木1623-1
電話 0946-23-2323 FAX 0946‐23-2302
株式会社 おそうじバスタ-ズひた
〒877-0071 大分県日田市玉川3丁目624-22
電話 0973-26-0212 FAX 0946‐22-1023
フリーダイヤル 0120-89-5454
有限会社甘木ビルメンテナンス
〒838-0068 福岡県朝倉市甘木1623-1
電話 0946-23-2301 FAX 0946‐23-2302

会社沿革(グループ各社含む)

昭和47年1月
有限会社日田ビル管理センター設立。資本金150万円で本社を日田市中城町1-25とし、代表取締役に髙山英敏が就任。
5月
日田市庁舎清掃委託業者の第1号となる。大分県指名入札参加資格審査を受け、県関連施設の清掃委託業者となる。
48年2月
建設省九州地方建設局の参加資格を受け、関連施設受注。
9月
高山英敏に代わり、長猛雄が代表取締役に就任。
49年4月
本社を日田市田島2丁目5-6大幸ビルに移転。
51年4月
大分県メンテナンス協同組合に加入。
52年10月
厚生大臣指定清掃業者の認定を得る。
53年9月
(社)全国飲料水槽清掃管理協会員となる。
56年6月
資本金を300万に増資。
56年10月
法改正(建築物における衛生的環境の確保に関する法律)により建築物清掃業者、建築物飲料水槽清掃業者登録を おこなう。
62年1月
長猛雄に代わり、髙山英彦が代表取締役に就任。
2月
創業者 髙山英敏が死去
2月
「大分県一企業一事業」として知事賞を受賞。
4月
故髙山英敏が勲五等瑞宝章を叙勲。
63年7月
(社)大分県ビルメンテナンス協会員になる。
8月
大分県日田高等技術専門校より委託訓練企業の指定を  受ける。
12月
建築物空気環境測定業者の登録をおこなう。
平成2年1月
広告企画事業部ビジネス・ドウを発足。タウン紙「月刊  ひた」、求人情報紙「地球人」発行。
2月
有限会社日田ビル管理センターから、株式会社日田ビル管理センターに組織変更。
3月
資本金を1,000万円に増資。
4月
産業廃棄物処理業者の登録。
8月
(社)大分県産業廃棄物処理業協会員となる。
3年10月
高齢者の雇用促進により知事表彰を受ける。
4年1月
創立20周年記念式典をおこなう。
3月
大分ガラス外装クリーニング協会設立会員になる。
4年5月
本社を玉川3丁目624-2に新築し、移転
6年2月
福岡県甘木市に有限会社甘木ビルメンテナンスを設立。
9月
大分県雇用促進大会において知事表彰を受ける。
10月
ビジネス・ドウで「月刊ひた」を紙面一新して再復刊。
7年5月
九州ガラスクリーニング競技大会を日田市で開催。
7月
「月刊ひた」を「タウン情報ひた」に名称変更。第1・3日曜日の2回発行。
11月
タウン情報誌全国大会(別府市)に初参加。
11月
大分県中小企業活力ある職場づくり推進大会で「会長賞」を受賞。
8年3月
取引先・関係者を招待して創立25周年記念講演・式典・祝賀会をシティーホールで行う。
9月
障害者雇用促進大会で「厚生大臣賞」を受賞。
10月
有限会社ビジネス・ドウを設立。
12月
おそうじバスターズ事業スタート。
9年4月
第1回バスターズ募集説明会をホテルソシアで開催。
8月
有限会社おそうじバスターズひたを創立。
9月
第1回「タウン情報ひた読者の集い」を開催。
11月
大分県中小企業活力ある職場づくり推進大会にて「県知事賞」を受賞。
10年6月
大分県タウン紙協会設立会員となる。
11年6月
経営理念作成研修会を湯布院で行う。
12年2月
企業内託児所の新築、ビジネス・ドウ、おそうじバスターズの増築に着手。
3月
経営指針書の作成
4月
株式会社日田ビル管理センターが第1回経営計画発表会を行う。
5月
増築工事が完成し有限会社ビジネス・ドウ、有限会社おそうじバスターズが入居
6月
バスターズ保育園開設
10月
有限会社甘木ビルメンテナンス、有限会社ビジネス・ドウ、有限会社おそうじバスターズの3社が第1回目の経営計画発表会を開く。
11月
高齢者雇用を評価され「労働大臣賞」を受ける。
13年5月
第1回目の「共育会」を開く。(月次開催)
10月
有限会社ビジネス・ドウで「townet21」サイト運営開始。
15年4月
有限会社ビジネス・ドウが社名・組織変更して「株式会社 地元新聞社」となる。(4月19日付)
7月
株式会社地元新聞社甘木支社開設 営業3名、制作1名、事務1名のスタッフでスタートする。
16年11月
有限会社おそうじバスターズひたを株式会社に組織変更する。
12月
日田ビル管理センターグループの社内報が復活 「共育 ともにそだつ」が創刊される。
17年4月
㈱日田ビル管理センターの業務部を事業部制組織に変える。
4月
配水池ロボット清掃事業スタート。全県下の営業活動開始。
10月
社内報編集委員会がスタートし、「共育」の発行に携わる。
18年4月
日田市の指定管理者に選定された「市民会館管理運営管理」と「生涯学習交流センター運営管理管理」事業がスタートする。
20年1月
地元新聞日田板400号を発行。タブロイド版にリニューアルする。
21年4月
日田市の指定管理者に選定された「生涯学習交流センター運営管理」と新たに「市営駐車場運営管理」事業がスタートする。
22年4月
ソーラー事業部スタート。
6月
太陽光発電見学会スタート。オープンセレモニーを開催。
11月
グループ代表の髙山英彦が日田商工会議所会頭に就任
23年2月
㈱日田ビル管理センター40周年全社員懇親会をグループ各社のOBを招待して盛大に実施。
4月
㈱日田ビル管理センター代表取締役社長に長信明が就任。
11月
㈱おそうじバスターズひたの代表取締役社長に加納信男が就任。